アジア大会、日本大会2016について

どうも、HATAMURAです。
今日は、今度行われる大会について書きます。



10月1~3日に北京にて行われる「アジア大会2016」に参加してきます。
3x3, 5x5, 2x2, Square-1, Skewb, Megaminxの6種目に出場します。

アジア大会への参加は3大会連続です。
今回は申し込み者が1100名を超えており、(中国人が申し込むだけ申し込んで来ない率がめちゃくちゃ高いことを考慮しても)過去最大級の大会となることは間違いないでしょう。
Seung Hyuk Nahm, Kaijun Lin, Kabyanil Talukdar, Lin Chenといったアジアの強豪はもちろんのこと、アジア外からもMats Valk, Kevin Hays, Antoine Cantin, Collin Burns, Juan Pablo Huanqui, Gianfranco Huanquiといった世界的キューバー達が参加予定です!
参加者としてだけでなく、観客としても非常に楽しみです!

日本からは10名強が参加予定です。
大会以外の観光なども非常に楽しみにしています。

命の危険はたぶん無いと思いますが、スリとか強盗の類には気を付けたいと思います。あとぼったくり。


10月9日、10日に行われる「日本大会2016」に参加予定です。

自分の出場する種目と目標を書いておきます。
3x3 :とりあえず決勝進出!少しでも上の順位になれる様がんばりたい
5x5 :自己記録の更新が目標。決勝はちょっときついかな……
2x2 :入賞も射程圏内だとは思うけど、まずはミスらないこと!自分の力をしっかり出したい
3OH :自己記録更新。あわよくば平均Sub20したい
SQ1 :自己記録更新。あわよくば平均Sub20したい
Skewb :とりあえず手順間違えない事かな……
Megaminx :ここ最近は一番練習している種目!納得のいく結果を出したい
最少手数 :正直運ゲー。まあ勝つのはムリだと思うけど、そこそこの順位を目指したい
足 :何で申し込んだんやろ……まあやれるだけやります

今回は過去最大の200人の定員が埋まりました。年々高まるキューブ熱を感じています。
自分の記録や順位を目指すのはもちろんですが、上位陣の熱い戦いやキューバーとの交流も楽しみですね。
年に1度のお祭りです!みんなで盛り上がりましょう!



2つの大会について、今回は久しぶりに大会レポートを書こうと思います。
期待せずに待っていてください。


あ、そういえば。
日本大会は制限時間がかなり厳しく設定されてます。
制限時間に関する記事をぼやげで書いたので、知らなかったって人はぜひ読んでくださいねー。


↓面白かったら拍手・コメントお願いします↓
スポンサーサイト
23 : 44 : 41 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

Cube Voyage更新「S2Lの解法」「ブロックの揃え方」


S2Lの解法について

ブロックの揃え方

いずれもメガミンクスに関する記事です。

最近QiYiのX-man design(3x3のトルネードを作っているブランド)から新しいメガミンクスが発売され、世界記録も更新されるなど、世界的にメガミンクスブームが来ています。
現在のトップキューバーが使っている解法もこれらの記事に掲載されていますので、ぜひ練習してみて下さい!

また、参考動画として、トップキューバーによるwalkthrough solveの動画をいくつか紹介しておきます。
OLLやPLLのやり方なども参考にできると思いますので、ぜひご覧ください。

(メガミンクスのOLL、PLL記事は今後作成予定ですが時期は未定なのであてにしないで下さい……twitterで聞いてくれたら答えます……)


Megaminx example solve (English)

現世界記録保持者のJuan Pablo Huanquiによるexample solveです。


Megaminx Walkthrough Solves by the WR Holder Nicolas Naing

元世界記録保持者のNicolas Naingによるwalkthrough solveです(この動画のアップロード時点では世界記録保持者でした)。
ちなみにこの方、公式記録を見るとわかりますがなんと大会ではメガミンクスにしか出場していません。


Megaminx Walkthrough by the World Record holder

元世界記録保持者のSimon Westlundによるwalkthrough solveです(この動画のアップロード時点では世界記録保持者でした)。
動画のアップロードが2011年とやや古いですが、やり方は変わらないので参考にできると思います。


↓面白かったら拍手・コメントお願いします↓
13 : 40 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

Sub10のご報告

どうも、HATAMURAです。
久しぶりにブログらしく、近況的な記事を書きます。

CorSQiGUsAAmaNs.jpg
oficialrecord_201608040148496fd.png



先日行われた関西定例大会2016夏にて、ついに公式Sub10を達成しました!!

キューブを続けてかれこれ10年になろうかという所で、ずっと目標としていた記録を達成できて非常に嬉しいです。


まあ、まだ実感がないというのが正直な感想なのですが。



この記事では、自分がSub10を出すまでの軌跡をざっくり振り返ってみたいと思います。
こういう時くらい自分語りさせてくれや。いやまあ普段からしてるけど。
続きを読む
03 : 04 : 34 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

ちょっとだけSASUKEの話をさせてくれ ~SASUKE2016の感想など~

どうもこんにちは。
普段このブログはルービックキューブのことばかり書いているのですが、せっかく自分のブログなので関係ない話もさせてください。

7/3にSASUKE2016がオンエアされました。
僕自身は子供の頃から筋肉番付やSASUKEが好きでよく見ていて、少なくとも第5回からは見た記憶があります。
また、過去の放送も何度も見返しています。
今回はTVでの放送と、ニコ生もリアルタイムで見させて頂きました。

参加者やスタッフを始めとした番組に関わった全ての方、お疲れ様でした。
今年もすばらしい番組を見させて頂きありがとうございます。


で、折角なのでこの機会に、今回のSASUKEを見て思ったことや感想などをつらつらと書いていこうかなーと思います。
結構長いです。ご了承ください。

※SASUKE2016の放送内容や結果に関する重大なネタバレがあるので、未視聴の方はご注意ください。

目次
☆1stステージ
☆2ndステージ
☆3rdステージ
☆不満点について
☆全体の感想 ― 今回は、第5回と似ている

続きを読む
03 : 25 : 24 | 独白 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

Cube Voyage更新「より高度な指使いを身につけよう!」

お久しぶりです、HATAMURAです。

より高度な指使いを身につけよう!
http://speedcubing.wpblog.jp/how-to-solve/advanced/advancedfingertricks/



以前このブログでも書いた「指使い特集」から、ラインナップを見直して新しく記事を作成しました。
多くの方に役立つ記事になっていると思うので、ぜひ1度見てみてください。

感想・要望などありましたら、ぜひこの記事のコメント欄にコメントお願いします。




およそ2か月ぶりの更新です。

前回の記事で「しばらくは更新しません!」と言っていたのですが、やる気が出たためやっぱり更新することにしました。
予定ではあと半年くらい休みをもらうつもりだったのですが……

というわけで前回記事で言っていた話は撤回します。

まあでも思ったよりコメント来なかったですね。残念です。
前言ったルールの話はともかく、本当に僕自身のやる気に大きく直結してくるので、記事が参考になったのであればぜひ拍手だけでなくコメントをお願いいたします。匿名でもいいんで。
00 : 56 : 27 | キューブ情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる