スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

NON STILEばんざーい

いやー決勝はNON STILEとキンコンと敗者復活と踏んでましたけどね。
8位は意外でした。

やっぱり関西人ですからNON STILEを応援してましたからね。すごいうれしいです。



金沢の続き。(ぇ


そういえばミラブロ予選の間にorangeさんのマジックをなおす。
なんか他人のマジックをよく直してる気がする。
前の大阪定例会でもカジさんのマジックを直しましたしね。

続いてスクエア1。
kazutoさんにカメラが向けられまくってました。
風邪気味なのに世界記録とは、やはりすばらしいですね。おめでとうございます。
岡さんすいません。(世界記録の扱い的な意味で)


ミラブロ決勝。
当然のごとく?優勝。
kanazawa 009

わあーい。

商品にとしさんのブログでも紹介された「ミラブロ改」をいただきました。
kanazawa 008
(写真撮影は家でしました。)

suraimu氏曰「あんまり自慢したらたたかれるよ。」

はい。自重します。


ラストは3×3決勝。
とりあえず賞状を目標にがんばる。
「どうせ1位2位はsuraimuさん岡さんのどっちかだろうからとしさんと松本君に頑張って勝って3位獲ろう。」
というのが当初の構想。

しかし、事件は起こった!
なんと岡さんが2連続DNF!
タイマーが少しバカになってたみたいです。
そのタイマーが大会中に5回のDNFを生んだとか。

不本意ながら賞状の確率があがる。

しかし、事件はお(ry
端的に言えば、POPしますた。

結果は4位。
まあ、予選のアベをだしても4位だったから仕方ないでしょう。

敗因はやっぱり本来の力が出なかったことでしょう。
まあいいけど。
尼崎頑張ろう。

優勝はsuraimuさん。金沢二冠だそうで。
おめでとうございます。
商品は、「ブルーグラデーションキューブ」でした。(世界に3個しかないそうです。)

その後・・・

・ミラブロ改とブルーキューブを交換されそうになる。

・ミラブロタワーを作る。
kanazawa 006
(R2F2L2B2)×3で作ったのを8個積み重ねました。
皆さん、出資していただいてありがとうございます。

・Kaddeyさんとトランスフォームのビデオを撮る。

・Kazutoさんがスクエア1タワーを作る。

・記録認定証がうまく刷れなくて困る。

・としさんの車で金沢駅まで送ってもらう。

・岡さんと一緒の電車で帰る。(別々の席ですが)

ぐらいでしょうか。

みなさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
19 : 31 : 38 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

金沢大会

金沢大会に行ってきました。

のですが、デジカメがバッテリー切れてたのでほとんど写真がないっす。

ま、がんばります。




電車に乗って、


10時半に到着。

ダイヤ検索したら京都発の特急が10時半着しかなかったんですよねー。

仕方ないので、ハートインで飯を買って出発。

ネカフェでもいくかー。と思って道を歩くと。



無かった。

まあ、会場に行って飯を食べよう。




見つからない。

まあ何とか発見。大通りから見えるのだが、「シルバー人材センター」と出ているので判らなかった。

ややこしいことすな!

で、行ってみると。
kanazawa 005
日時に注目。

最初、「日にち間違えた???」と本気で思いました。
(単にプリントミスだそうで。)

少し向かいのコンビニで時間をつぶして向かうと、徳田さんがいたので一安心。

友達が僕の家の近所に住んでいるそうです。


で、なんだかんだで皆さん集まって大会スタート。


まずマジックから。自分はのんびり観戦。
女の子がペナルティを貰いまくってたのが印象に残りました。

つづいて3×3予選。出場して、14秒でたからまあいいか?
suraimuさん不調でした。
予選は3位で通過。

お次はたしかミラブロ予選。
24秒を出してテンションがあがる。

ピラミンクスは観戦。

おい、岡氏!

世界記録出すな!

そんなことしたら尼崎が大変になるじゃないか。



パソコンの出来る時間のリミットが来たので続きはまた明日。(明後日かも?)
16 : 36 : 55 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

キューブの本

http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68309937
68309937-1.jpg

大流行したパズルの解法と極意を解き明かす名著『ルービック・キューブ免許皆伝』の待望の復刻。楽しい数学パズル4編も収録。

第1部 ルービック・キューブ免許皆伝

ルービック・キューブ免許皆伝
ルービック・キューブによる群論入門
第2部 数学パズル

砂漠を自動車で渡るには
サルとココナツ
ペントミノ牧場
2色の糸で結ばれた風船
(以上、上のページより抜粋)

図書館にこういう本が入ったと聞いたので、当然のごとく借りてみた。

見ての通り復刻の本であるのだが、(著者が既に亡くなられた方であるというのもあるだろうが、)この本に書かれていることは現在のスピードキューブ事情をまったく理解していないといわざるを得ない。

さらに私を怒らせることになったのは、帯に書かれていた「早いだけではツマラナイ!達人からの贈り物<<免許皆伝>>」という一文だ。

極めつけとして、文中に「Rubicキューブ」という文字がある。

確かに、ルービックキューブは数学的観点からしてもまことに興味深いものではあろう。
群論的理論で解釈するというのもわかる。

だが、こういった現在の事情をまったく理解していない人にこういうことを書かれるのはいかがなものかと思う。
内容に関して、まず解法に関しては、
①コーナーの位置合わせ(いわゆるEP)
②エッジの位置合わせ(CP)
③コーナーの向き合わせ(EO)
④エッジの向き合わせ(CO)
という、なんとも面倒な解法を紹介している。
それから、この本ではさまざまな解法の分類などを行っている。
しかし、この本は前にも述べたとおりだいぶ昔に書かれた物なので、最近の解法などは一切載っていない。

結局、最近のことを知らないんだろうと、とりあえず復刻しただけなのだろうと言うしかない。

(数学パズルに関しては非常に興味深いものである。)

金沢大会に持って行くつもりなので、ぜひ皆さんに読んで頂きたい。
続きを読む
15 : 56 : 23 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

超大作

テストおわったーーーーーー!


で、テストが終わったので開けさせてもらったV-CUBEの話をば。

Vcube 002
Vcube 003


あー大変だった。

言ってもメガミンクスの時よりはましでしたけどね。

あ、普通に完成させたら初ソルブは21分13秒でした。


で、後は授業中に頑張って書いた絵でも。
Vcube 001

本物に比べて色が明るすぎですな。
正二十面体の図形を写して、線を書き入れて作りました。


さあ、ゲームするか。(練習しろ
16 : 43 : 27 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。