スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

既出の香りがプンプンするぜ

総製作時間2時間半!!
(内訳・・・配色考えるの20分、シール剥がすの1時間半、シール貼るの40分)



某友人の草案に私が手を加え開発された、その名も


「4色キューブ」!!
Image014.jpg


どの4色も並んでおらず、規則性を持った並びになっています。


ここでちょっと場合の数の計算。

4色を一つずつ使う4個の円順列の通り数=6=面の数

3色を一つずつ使う3個の円順列の通り数=8=頂点の数

3色を使った4個の円順列で、2つ使うものは対角にあるようなものの通り数=12=辺の数

申し合わせたかのように一通りしかない組み合わせなのです。


で、僕の率直な感想。

見た目をはるかに越えて難しい。

気付くのにかなり時間がかかりますし、気付いても解くのは面倒です。
解法は導き出せましたが、今でもかなり戸惑います。

多分何も言われずに初見で崩されたのを持ってきて「はい解いて」って言われたら、キューブに詳しい人でも1、2時間で解ける代物じゃないと思います。


ちなみに、配色は1通りしかないのですが解答は4通りあります。
まあ解いてみればわかると思います。
訂正。1通りしかありませんでした。


定例会に持っていくんで誰か解いてみてください。

というか皆さん来ないんですか?1月11日ですが。
申し込み人数が(笑)なんですけど。
スポンサーサイト
11 : 01 : 29 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<予行練習的な | ホーム | ブランクスランプ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thereishatamuland.blog34.fc2.com/tb.php/148-22676eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。