スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

マルチクロス考察

<2/7夕方 ちょっと追記>

最近9.21という驚異的な世界記録を出した、Feliks Zemdegsが使用していることで日本でも話題になっているマルチクロス。

今回は、これからマルチクロスを始めようという方に向けて、マルチクロス歴3日の私がちょっとした解説をしてみたいと思います。


☆そもそもマルチクロスって?
「クロスを特定の面からでなく、どの面からでも作れるようにする」こと。以下略。

☆どんなメリットがあるの?
基本的には、「クロスを簡単にする」というのが目的です。
クロスというのは意外と運による幅が広く、簡単な時もあればそうでない時もあります。
マルチクロスは、その「簡単だったりそうでなかったり」を常に「割と簡単」以上に持っていくための手段なのです。

・・・クロスを作っている時間というのがそもそも短いので、そこまでの効果は期待できません。
ですが、速い方でもたまにクロスに2秒ぐらいかかったりするので、そういうアンラッキーをなくし、さらにラッキーの数を増やすことが出来ます。
それがマルチクロスの効果なのです。

☆デメリットはあるの?
基本的には、
・インスペクションに時間がかかる
・F2Lが読みにくくなる
・調子による変動が大きくなる

の3点が挙げられると思います。(言わずもがななので詳しい説明は省きます。)
しかし、上の2点に関しては、練習次第でいくらでも補うことが出来ます。
さらに最後のものも、努力次第でどうにかすることは出来ます。
ですので、「覚える手間」のことは無視して「揃える速さ」のことだけを考えれば、全くデメリットというのは存在しません。
そうなると極めればもちろん単色よりは速くなる、ということです。

☆いつ頃から始めればよいか?
クロスを見ただけで読みきれるぐらいになったら始めてもいいと思います。
時期が早いに越したことはないです。
ただ、もちろん単色がままならないのに始めるのは本末転倒です。
20秒を切ったあたりぐらいならいいんじゃないでしょうか。
(マルチをやっていたら、確実にタイムの伸びは遅いです。そこだけ気をつけておきましょう。
13秒ぐらいになるまでは単色の練習も引き続き行っていた方が良いと思います。)


次からは具体的な説明に入っていきます。

☆OLL,PLL
全く同じです。

☆F2L
大体同じです。
ただ一つだけ気をつけて欲しいのは、「クロス色を忘れることがある」ということです。
インスペクションの際に、「今からこの色をやるんだ!」と印象付けておいた方がいいと思います。

あと、どうしても先読みが難しいので、各色の別々の練習は行っておいた方が良いかもしれません。
詳しくは後述します。

☆Cross
そもそも、どこの色を選べばいいのか?
そこで、大体の目安にするための表を作ってみました。

高 3つ以上揃っている(正しい位置関係で入っている)
↑ 対面の二つが揃っている
| 隣り合わせの二つが揃っている
や 3つ入っているが位置が違う
り 1つ入っている
や 1つ入っていて、1つが正しい位置に逆向きに入っている
す 2つ入っているが位置が違う
さ 3つ以上のパーツがクロス色と対面の位置にある
| 対面の関係にある2つのパーツが場所を問わず、正しい位置関係で並んでいる
↓ いつものクロス色
低 一つも入っていない
 
(あくまで目安です。状況により順序はいくらでも入れ替わります)
(「隣り合わせの二つ」より「対面の二つ」の方がいいのは、隣りあわせだと位置が違う可能性もあるからです。)

まあ、実際やってみて慣れるしかないと思いますよ。


☆配色を覚える
クロスを作る際は配色を覚えていることは必須です。
また、F2Lの際も配色を覚えておかないとパーツを探すのが非常に面倒です。

これは単色の練習をして慣れるしかないと思います。
オススメの方法は、「青、赤、緑」の三色(適宜変えてください)を覚え、残りは「○色と逆の配色」と覚えてしまうことです。
青クロスの方は白はやりやすいですよね?それを利用するのです。
またこれによってF2Lのエッジも探しやすくなると思います。

☆15秒で出来ること
インスペクションは15秒しかありません。
従って全ての色を調べてから決める、なんてのは到底出来ません。

まあこれも慣れろの一言しかないです。
大体どんな感じだとやりやすいのか、パッと見て判別する方法を頭に経験で叩き込むしかないと思います。
色を決めるのは大体3秒以内が望ましいでしょう。
そして、もし難しいと感じて変更したい場合は即座に頭を切り替えなければいけません。
大変ですが、インスペクションが遅いと大会ではペナルティになってしまうので頑張りましょう。

☆色に迷ったら・・・
「大体どの色も同じカンジ・・・」とか、「3色で全部一つだけ揃ってる・・・」とかいうことが結構あります。
どうします?

自分のもともとのクロス色でやりましょう。
迷うだけムダだと思います。
あまりにもその色がヒドくて変えたい、という時は、時間と相談してやりましょう。
とりあえず15秒は越えないように。
(ただし、最初のうちは時間を気にせずゆっくり見ましょう。慣れてきたら早くなりますし。)


以上です、ありがとうございました。
<追記を行うかもしれませんが今回はここまでです。>
スポンサーサイト
09 : 20 : 50 | キューブ情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<抜群の安定感 | ホーム | ハタムラの奇妙なマルチクロス>>
コメント

クロスの講座ありがとうございます!自分は単色が遅いので、早くなったらマルチに挑戦したいです。
hatamuraさんだと何秒でクロスが出来ますか??
by: j.j. * 2010/02/07 14:19 * URL [ 編集] | page top↑

>j.j.さん
測ったことないので何ともいえませんが、多分0.8~1.5秒ぐらいじゃないですかね。(無責任な・・・)

もう少し追記する予定です。
by: HATAMURA * 2010/02/07 17:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thereishatamuland.blog34.fc2.com/tb.php/178-7daf195e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。