スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

3DS>Wii(現在の値段的な意味で)

「元から3Dやろ」でおなじみ3Dギアキューブ。
歯車がついているので、中段が連動して回ります。
さらに、エッジの歯の数は6個ですが一度の回転で5個分しか回らないので、エッジの向きがどんどん変わっていきます。

結構一般ウケはよいようで、学校の友達も結構興味を示してました。中には揃えてしまう人まで…

実際の所を言うと、難易度は相当低いです。
初見で10分で解けました。


ま、新商品が出ると取りあえず極めたくなるタチでして…
今の所はこんな感じです。

15.09, 8.56, 10.54, 12.88, 15.13, (8.16),
12.11, 15.01, 12.14, 11.07, 17.11, (19.55)

Ave: 12.96
(スクランブルはテキトーです。ちょっと簡単だったかも)

まあ正直、しょーもないです。

大会でやる事はあるんでしょうか?時期が時期なのでなんとも分かりませんね。ここしばらく大会はなさそうですし。


追記には解法を載せています。まだ解いてない方はこのままウインドウを閉じてね!
[解法]
歯車がついてますが、「〇 〇w」という回し方しか出来ないルービックキューブ、と考えて差し支えないです。エッジの向きは簡単に合わせられますしね。

流れとしては
①コーナーを揃える
②センターを揃えたり揃えなかったり
③エッジの向き以外を全て揃える
④エッジの向きを揃える
となります。

①は簡単、4手以内で必ず揃います。これは自分でやって下さい。6パターンしかないです。
この時に、読めるようなら(2手以内が目安)センターも同時に揃えましょう。右に回すか左に回すかでセンターの最終位置を変えられます。

②は場合によります。
基本的にはセンターを全て揃えて下さい。ただし、エッジが裏側と交換になっている列があれば、そこはエッジを優先して下さい。判断はそこまで難しくないはずです。

③のパターンはたったの3つです。しかも使う手順は1種類のみです。
その手順がこちら。

DR2D’
(180°を基準にしてください。つまりR2は一回転させます)
(回転方向や位置は随時変わります)

これを1~3回場所を変えながら繰り返すと揃います。
まあ3つだけですので、持ち替えや回転方向を含めて覚えてしまうといいですね。
今のところは

RD2R’DR’2D’

RD2R(r'f')RD2R(r'f')RD2R

という手順を使用しています。

④は言うまでもないですね。3回転させるだけです。
回転方向は覚えておきましょう。


以上です。

写真って意外と面倒なのよ・・・特にパソコンを使う私なんかはね・・・
スポンサーサイト
14 : 10 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大阪大会終わりましたねー。 | ホーム | 猟奇的両利き危機>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thereishatamuland.blog34.fc2.com/tb.php/249-88f9b8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。