スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

スピードキューブよもやま話②「タイマー」


キューブのタイムをどうやって計測するか。これは意外に重要な問題です。
タイマーのスタート・ストップに手間取ってしまうようだと、正確なタイムは出せません。よくあるストップウォッチや携帯電話のストップウォッチ機能だと、ボタンを押す時にミスったりして正しく測れないことがよくあります。キューブを揃えていて、揃え終わった瞬間にミスなくボタンを押すのは意外と難しいものです。
タイマーのスタート・ストップを正確にミスなく行うための装置が、正しいタイム計測においては必要です。

スタックタイマーはこの問題をうまく解決しています。大きなセンサー部に両手を触れることでスタート・ストップが行える(しかも、少し触れるだけでも反応する)ので、ミスなくタイマーを操作できます。
一方で、スタックタイマーにはタイムの記録が面倒という欠点もあります。また必ず両手を使わないといけないのと、細長い形をしているので持ち運びや気軽な計測にはやや不便という面もあります。

まあ結論から言ってしまえば、これらの問題はスマートフォンの普及によって一気に解決しました。
スマホのタイマーアプリを使うことで、手軽な計測・正確なタイマー操作・コンピュータを用いた記録の整理が全て同時に可能になりました。これはスピードキューブにおいてかなり革命的な出来事だと言えます。昔に比べると、こういった環境面での進化も確実に進んでいます。

PCのタイマーソフトも、一昔前のものと比べていろいろ便利になりました。
まあ勿論タイム計測において不便は無かったのですが、記録の保存とか、統計的な部分はかなり面倒でした。

この辺の話をしようと思ったら、RA(Rolling Average)の話は外せませんね。
今はao12といえば「何十回と計測したうちの連続した12回のタイムの平均(RA)」ですが、以前は「12回だけ計測したときの平均(notRA)」しか、ちゃんとした記録として認められないという風潮がありました。
より正確に言えば、最初はnotRAしかなかった所に新しくRAという考え方が出てきて、その当初に「RAを自分の記録として認めていいのか?」という点がかなり議論になったんですね。RAという考え方が出てくる以前は、タイマーソフトも最大12回までしか計測できない仕様だったりしました。
そのうち「RAでもRAでなくてもそんな変わらなくね?」とか「どうせ非公式なんだからどんなやり方だろうと良くね?」といった考え方が主流になり、非公式タイムはRAで測るのが当たり前になり、現在はもはやRAという言葉すら死語になりつつあります。

初期は「エセスタックタイマー」とか「JNetCube」とかが主流でしたねー。めっちゃ懐かしい。
そのしばらく後に「CalCubeTimer」が出て、CCTがけっこう長い間主流でした。
その後は「qqtimer」が流行りだして、「Prisma Puzzle Timer」も使われるようになって、この2つによる2強時代がしばらくありました。
最近は「CSTimer」が主流になりつつも、qqtimerも根強い人気があり、スマホやタブレットが普及してiOSやAndroid用のタイマーもよく使われてて……という、結構選択肢がいろいろある感じになっていますね。
ソフトによって使い勝手や機能がかなり変わってくるので、自分がいいなーと思うものを探して選んでみてはいかがでしょうか。



p.s. ちなみに僕の計測環境は、基本的には全てiPadで、3x3x3はiOSの「DCtimer」、3x3x3以外は同じくiOSの「ChaoTimer」を主に使用しています。たまにCSTimerも使いますが、家と外出先で分けるのも面倒なので普通に家でもタブレットを使っています。
スポンサーサイト
21 : 44 : 42 | キューブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スピードキューブよもやま話③「BLD」 | ホーム | スピードキューブよもやま話① 「スクエア1」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thereishatamuland.blog34.fc2.com/tb.php/316-4c16be04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

HATAMURA

Author:HATAMURA
京都大学在籍。1993年生まれ。
「充実した人生」が目標。
ルービックキューブを始めたのは'07年2月。

公式記録はこちら

解法やテクニックについて知りたい方はこちらへどうぞ。僕も運営に関わっているサイトです。
Cube Voyage

カウンターですがなにか?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィードだとさ。

友達申請フォームなんかいるのかよ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。